AHA

公式コース

アメリカ心臓協会(American Heart Association=AHA)は、米国に所在する、世界最大の心肺蘇生法の研究団体、教育組織です。AHAの緊急心血管治療教育プログラムは、市民から医療従事者まで様々な立場を想定して作られており、世界中で講習が展開されています。
●医学的根拠に基づいた救命処置等の手順
●教育工学を取り入れた効果的な「成人教育」を実現
●世界中で同一水準の講習を行うための教材と教育手法
●世界で有効な資格の発行

職務として救急対応を行う人たちの中でも、医療従事者やそれに準ずる水準が求められる職業人のための一次救命処置(Basic Life Support)研修プログラムです。

医療従事者はもちろん、業務としてチームでの救命処置を行うことがある方にもおすすめです。

AHAカード+テキスト.JPG

世界中のAED講習の基本モデルとなった、最も標準的な心肺蘇生法及びAED教育プログラムコースです。

職務範囲のひとつとして応急救護に当たることが求められる職業人(教員、保育士、警備員、介護士など)向けの救命講習としてプログラムが策定されています。

HS-CPRカード01.jpg

職場などで起こりがちな事故やケガ、急病への対応法を学ぶコースです。主に職場で発生した傷病に即時対応する立場にある人のための講習ですが、病院外で活動する看護師等(ツアーナースや養護教諭など)にもおすすめです。ブレイブハートNAGOYAでは、シミュレーション訓練をプラスして開催します。

DSCF1097.JPG

血液媒介により感染するおそれがある病原体の正しい知識と、血液感染対策の基本を学ぶ、血液に触れるおそれがある職業(非医療従事者)向けのコースです。病原体から身を守る「防護」、血液に触れた場合の「行動」、他人に危険を及ぼさない「清掃」、職場での「報告」を取り扱います。

IMG_1930.jpg

病院内で起きる心停止は突然ではない。その多くに予兆、バイタルサインの変化がある…という病院内急変の考え方に基づいて作れられた、新しいタイプの急変対応研修です。

実際の患者の映像を使用し、心停止に陥らせないため、変化に気づき、必要な処置を判断する力を身につけます。

PEARSカード.jpg

アメリカ心臓協会AHAのプロバイダーコース修了カードは、順次、電子認証システムを使用した電子カード(eカード)に切り替わっています。

​詳細は こちらのページ をご覧ください。

COPYRIGHT (C) 

BRAVE HEART NAGOYA

ALL RIGHTS RESERVED.